ヘテロクリニック

提携カウンセラー

柴田 ともみ(非対面)

薬剤師
一般社団法人感情カウンセラー協会認定感情カウンセラー

1964年大阪府生まれ。家族構成は夫、一男二女、猫3匹。
京都薬科大学製薬化学科を卒業、製薬会社学術部に勤務。
自社医薬品の副作用情報の収集と評価、新入社員への医学教育、医療関係者への情報提供資料の作成をしていた。
その後、整形外科病院の薬局に勤務、退職。
2017年から感情カウンセリングを提供する「あさこち」を主宰。
心と体の健康を追求する中で得た知識やツールを用いて活動中。

第一子のアトピーをきっかけに桶谷式母乳育児、栄養学、食育を学ぶ。
第三子の妊娠・出産・育児期は夫婦関係や健康にトラブルが続き心身共につらい日々が続いたので、心と体の回復を目指して漢方と心理学を学んだ。

その学びを深めていく中で、バーストラウマやインナーチャイルド、感情などの心の問題に向き合わなければ人生の悩みを根源的に改善することはできないことを痛感した。

セッションでは、生きづらさを感じている方の心が軽くなり、日常の幸せに気づき、ただそこにあることの平安を取り戻していただけるように心掛けている。

HP:https://asakochi.jp/
BLOG:https://ameblo.jp/tomomin358

 

ぽの(非対面)

一般社団法人感情カウンセラー協会認定感情カウンセラー
エキサイトお悩み相談室相談員
エササニ合同会社 代表社員

短大卒業後、大手カード会社で電話業務に約1年間従事した後、ニュージーランドへ約2年間語学留学。
帰国後、外資系国際貨物・保険会社代理店に勤務。
2006年結婚を機に退職。
それまで関心のあった心理学・精神世界などの勉強を独学ではじめる。

子育ての傍ら、2011年から総合コンサルティング会社に所属し、幼少期のトラウマ改善に特化した相談業務に従事。
2014年に独立し、現在、電話セッション中心に年間約500件以上の相談行う。
自身も、幼少期のトラウマ的体験から心に深い傷を負い、人生に息苦しさや生きづらさを長い間感じていたが、それを改善し克服した経験を持つ。

人目に囚われて生きづらさや自己否定感の改善、自己嫌悪感などの苦しい感情の軽減を得意とする。
クライエントが自分らしくリラックスして生きられるようサポートすることを信条としている。

 

永田 雅宏(対面のみ)

アダルトチルドレン回復研究所 代表

会社勤めのサラリーマン(通信会社の営業、CSRコンサル)、病院の心療内科カウンセラーを経て、「生きづらさを抱えた方への心理サポート」をテーマとする研究所を立ち上げました。

現在、神奈川県の江ノ島を拠点に、アダルトチルドレンからの回復に関する研究・啓発、トラウマケア・感情ケアのセッションを提供しています。

がんサバイバー(胃がん)

アダルトチルドレン回復研究所
https://ac-recovery-lab.com

詳細プロフィールはこちら

 

谷 博章(対面のみ)

一般社団法人 感情カウンセラー協会認定感情カウンセラー

教師歴43年。(1954年生)

たくさんの人とめぐり会い色々なことがありました。自分をみつめ自分らしく生徒と共に活動しながら成長させていただきました。感謝!

2019年春、教師(校長)卒業。

そして、感情カウンセラーの門をたたく。新たな出会いが始まる。

感情と向き合い、自分らしく生きるには、それはあなた自身の内にあります。

あなたが自然に今の自分を受け入れられるように、感情に向き合っていきましょう。

顔晴(がんば)る自分! 明日は明るい日と思える自分! を求めて・・・

 

上に戻る